JP EN

NEWS & EVENTS

Challenge Cup Regional Tokyo*参加登録開始*

2016年2月01日

「都市」・「エネルギー」・「交通」・「食糧」・「ヘルスケア」・

「ファイナンス」・「セキュリティ」・「教育」 

8つのテーマの社会課題をビジネスで解決するスタートアップによるピッチ・コンテスト

Challenge Cup Regional TokyoをJINが主催いたします!

 

Challenge Cup Regional Tokyo参加は、こちらからお申込いただけます。

イベントの詳細は、こちらのPDFをご参照ください。

 

◆ Challenge Cup Regional Tokyo 開催概要 ◆

日 時: 2月25日(木) 

【VIPレセプション】 17:00 – 18:00

【ピッチ・コンペティション】 18:00 – 20:30

※お席は、当日先着順となります。立ち見になる可能性もございますので、ご了承くださいませ。

 

会 場: 3×3 Lab Future / 東京都千代田区大手町一丁目1番2号

主 催: 一般社団法人 Japan Innovation Network

共 催: 1776

後 援: 経済産業省 / 総務省 / 文部科学省 / 在日米国大使館 商務部

協 力: エコッツェリア協会

実行支援パートナー: 株式会社サムライ・インキュベート / Creww株式会社

言 語: 英語

参加国: 日本 / 中国 / 韓国 / タイ / フィリピン

参加費: 無料

 

1776が主催するチャレンジカップは、社会課題を解いて世界を良くしようとする

大きな野望を掲げるスタートアップを世界中から集め、それぞれのビジネスを競い合うピッチ・コンテストです。

 

ローカル及び、リージョナル大会を勝ち抜いたスタートアップは、

ワシントンD.C.で開催されるグローバル大会に選出され、

グローバル大会の優勝者には175,000ドルの優勝賞金が与えられます。

 

一般社団法人Japan Innovation Networkは、1776のリージョナルパートナーとして

チャレンジカップのリージョナルラウンドを日本で初開催いたします。

VIPレセプションでは、海外企業からのゲスト、

また多くの国内外のスタートアップや大企業とネットワーキングが行えますので、奮ってご参加ください!

 

◆ ピッチするスタートアップに関して ◆

・都市・教育・エネルギー・食糧・ヘルスケア・金融・セキュリティ・交通の

8テーマの社会課題について営利ビジネスで解決を模索している。

・売上および投資が2.5百万USD以下で、何かしらのサービスや製品が市場に出ている

シードステージのスタートアップ。

・日本、中国、韓国、タイ、フィリピンの5ヶ国から参加。

 

◆ コンペティションについて ◆

・ピッチは各組2分、審査員との質疑応答 各組1分で実施。

・言語は全て英語。

・東京開催を勝ち上がった上位5組程度は、6月にワシントンD.C.で開催されるグローバル・ラウンドに進出。

渡航費と滞在費が授与される。