JP EN

NEWS & EVENTS

5/15開催! インド最前線セミナー 「ヘルスケア × IoT 」
~インドからリバースイノベーションの機会を探る~

2018年4月20日

一般社団法人Japan Innovation Network(JIN)と東京⼤学発の教育プログラム「i.school」は、「ヘルスケア×IoT」をテーマに、2018年3⽉4⽇から10⽇にかけて、インドからリバースイノベーションの機会を探るプログラムを開催しました。

当該プログラムは、i.schoolとインド⼯科⼤学ハイデラバード校(IIT-H)が過去5回にわたって実施しているもので、今回、⼤企業からイノベーションを興すことを⽬指しているJINも主催し、⽇本企業の⽅にもご参加いただきました。

インドという⽇本とは異なる環境に⾝を置き、IIT-Hの学⽣やフェローとのワークショップを通じて新しい発想を喚起し、インドでのビジネス機会や⽇本へのリバースイノベーションの機会を探っていただきました。

今回のセミナーでは、市場としてインドに注⽬されている企業様や、ヘルスケア分野でインドを実験のフィールドにしてリバースイノベーションを⽬指したい企業様向けに、当該プログラムの報告会を兼ねて、インドのヘルスケア事情について最前線の情報をお届けします。

当⽇は、APISNOTE(インターネット上で動く電⼦付箋)を使⽤したイノベーションのワークショップも体験もしていただけます。APISNOTEはイノベーションを⽣み出すために、ワークショッププロセスをデジタル上に記録し、参加者とのコミュニケーションを円滑に図るためのツールです。体験いただくには、ネットワークにアクセス可能なノートパソコンが必要ですので、ご持参ください。

インドは、⼈⼝13億⼈を超える巨⼤市場のみならず、技術開発の実験のフィールドとしても注⽬されています。特にハイデラバードは、欧⽶系のIT企業がシリコンバレーに次ぐR&D拠点と位置付けて活動を開始しています。⽇本企業の皆さまの進出や将来のビジネスの⼀つのきっかけとして、本セミナーを活⽤いただけたらと思いますので、奮ってご参加ください。

<開催概要>
日時:5月15日(火) 15:30-19:00
場所:ジェトロ本部 5階 会議室A・B・C(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
参加費:無料
お申込みURL:http://jinevent0515.peatix.com

主催:i.school、一般社団法人Japan Innovation Network
共催:⽇本貿易振興機構(ジェトロ)

タイムライン:
15:30-15:40  ご挨拶
JIN専務理事 西口尚宏

15:40-16:10  プログラム主旨説明&実施報告
i.schoolディレクター/JIN常務理事 堀井秀之

16:10-16:40  参加者が語るインドヘルスケア事情の最前線 「インドからのリバースイノベーションの可能性」
沖電気工業株式会社 経営基盤本部 イノベーション推進部長 大武 元康氏

16:40-16:50  休憩

16:50-17:40  APISNOTE ミニワークショップ
(※ネットワークに接続可能なPCをご持参ください)

17:40-17:50  インドIoTミッションのご案内
ジェトロ サービス産業課

17:50-18:00  クロージング(Q&A、アンケート等)

18:00-19:00  懇親会

PDF版のご案内はこちらです。