JP EN
home > ナレッジパートナー

ナレッジパートナー

イノベーションネットワーク
学術・研究機関と企業の産学連携を推進するため、スタンフォード大学が運営する加速支援組織。共同研究や、新製品・サービスの共同開発を支援。大学の教授や研究者とのディスカッション機会や、企業毎にカスタマイズしたプログラムの提供等を展開。

社会課題の解決に向けて、学術機関、企業、NPO、政府間の連携を推進するため、ケロッグ経営大学院が運営する加速支援組織。コミュニティーの倫理性・環境の持続可能性・経済の収益性を満たす社会の創造を目的に、分野横断的な場創りを推進。

学術・研究機関、政府、企業、起業家間のエコシステムの構築・連携を促進するため、コロラド州が運営する加速支援組織。インキュベーター・ベンチャーキャピタル等の紹介や、GEやPWC等の協賛でイノベーション先進事例を共有・議論をするサミットを主催。

イノベーションにおける最新の経営戦略や実践事例を共有するため、イノベーションリーダーが集まるフォーラムを運営するネットワーク組織。欧州に拠点を持ちながら、インド・ブラジル・中国・中東・南米にて、50以上の大学と共同で、調査研究を推進。

フィンランドの首都ヘルシンキの隣に位置するエスポーが拠点。アールト大学やノキア、スタートアップサウナも域内にあり、北欧で最大級のイノベーションハブ。European Commissionとの連携も強い。ヘルスケア分野のイノベーションプログラムが充実。


1776 | Where Revolutions Begin

スタートアップのコミュニティーの成長を促進するため、シカゴの行政機関が運営する非営利の加速支援組織。起業家に対して、事業創造プロセスにおけるアドバイスや、起業家教育プログラムの提供、ベンチャーキャピタル等とのネットワーキングを支援。

ホテル業界におけるイノベーション経営を実践する企業のリーダーと学術機関の産学連携を推進するため、コーネル大学ホテル経営大学院が運営するネットワーク組織。企業のリーダー、院生が集まり、知識の共有やアイディア創出を行う会議を定期的に開催。

地方自治体が持続可能な都市づくりに関する知識やノウハウを共有するため、連携を推進する加速支援組織。米国とカナダにおいて、110を超える都市が所属。イノベーション基金・アドバイザー機能を提供し、異なる自治体同士のプロジェクトを運営。

学術機関と地域の事業間の連携を推進するため、英国カーディフ大学が運営する加速支援組織。イノベーションの成功事例や知識を共有する会議を定期的に開催。共同プロジェクトを支援するファンド、パートナー先の紹介、プロジェクトのアドバイス等を展開。

学術機関、企業、政府間の連携を促進するため、イスラエル工科大学が運営する加速支援組織。40以上の大企業のマネジメントが集い、イノベーションの最新の研究や、経営手法を共有する会議を月1度開催。調査研究、企業へのアドバイス、ナレッジ共有を展開。

新興国における新規事業創造を支援するため、アスペン研究所が運営する加速支援組織。150以上の国で起業家の教育プログラムや、資金提供、事業アドバイスを展開。学者、芸術家、実業家等が対話する場創りを目的として設立された研究所の取り組みの一部。

「ビジネスモデルキャンバス」を正しく活用し、ビジネスモデルを構築できる人材の育成、手法の普及を目的とした組織。「ビジネスモデルジェネレーション」著者のアレックス・ワルダー氏、イブ・ピニュール氏、デザイン思考の第一人者の紺野登氏が在籍。

スティーブ・ブランク氏が提唱する「顧客開発プログラム」を中心とした起業ノウハウを研究、起業家に共有しながら、事業創造プロセスを伴走する加速支援組織。ベンチャーキャピタリストの堤孝志氏・飯野将人氏が主催。学術・研究機関、大企業内にて展開。

「イノベーションのジレンマ」著者のハーバード大学クリステンセン教授が設立したInnosight(イノサイト)社との提携を通じて、大企業における新規事業の体制構築・ニーズ発見~立ち上げ支援、イノベーター人材の発掘・育成等のプロジェクトに実績。

シリコンバレーにあるインキュベーター及びアクセラレーター。 Global 1000企業にリストされている大企業の中から社内ベンチャーやイノベーションを促進するためのプログラム提供を行なっている。